DocDoc会員規約(抄)

第1条 名称
 本ソーシャルネットワークシステム(以下,「SNS」)は,「DocDoc」と称す.

第2条 目的
 DocDocは,医師または歯科医師の参加者(DocDocに登録した者,以下同じ)が,それぞれの本名・所属を明らかにしたうえで,SNS内外にて,情報交換・学問的議論など行うことを通じて,学問的探求の推進,参加者相互の扶助,交流,親睦等を深めていくことを目的とする.

第3条 サーバー管理人

第4条 管理運営委員
 1.管理運営委員(以下,単に「委員」)は,委員相互に協力してDocDocの管理運営を行う.
 2.最初の委員の選任と任期については,別途,第19条の規定に従う.
 3.委員は,5名以上選任されるものとする.
 4.委員は,本人の意思により辞任することができる.なお,辞任によって,前項の定数を欠くこととなる場合には,後任の委員が選任されるまでは,その責を負う.
 5.委員の任期は,選任されてから2年以上を経過した管理運営委員会の開催時までとし,再任を妨げない.
 6,委員は,SNSを退会することにより,自動的にその地位を失う.
 7.委員の活動は,無償とする.

第5条 管理運営委員会
 1.管理運営委員会(以下,単に「委員会」)は,管理運営委員長の選任など,DocDocの運営管理において重要な意思決定をおこなう.
 2.委員会は,委員により構成する.
 3.委員会は,年に2回以上,開催するものとする.
 4.委員会は,委任状(SNS内での電子的委任状も可)を含む委員の過半数の出席によって開催することができる.
 5.委員会の普通議決は,過半数をもって決議されるものとする.
 6.委員会は,その出席者の3分の2以上の賛成によって,委員を罷免することができる.なお,利害関係となる委員は,この評決に参加することができない.
 7.委員会においては,参加者のなかから委員の推挙により,委員会3分の2以上の賛成があれば,新たな委員を選任することができる.なお,当該委員会に出頭して即時に受任の意思表示を行った場合においても,新たな委員は,その選任された委員会においては,議決権を有さない.

第6条 管理運営委員長

第7条 管理運営副委員長

第8条 管理運営委員の業務
 1.DocDocサーバー及びドメインの利用料等運営経費の支弁
 2.DocDocの画面設計,不具合,不調についてサーバー管理人と協力して対処する
 3.DocDoc内の,不適切コメント・不適切コミュニティ・不適切日記等の削除とその判断
 4.DocDoc参加者の間でのトラブルの裁定
 5.DocDocに参加資格の疑義など不適切と判断される参加者への対処を他委員と協力しておこなう
 6.その他DocDoc管理運営に関する業務

第9条 運営管理費用

第10条 参加資格
 DocDoc参加資格は,以下の各号の通り
 (1) 医師免許・歯科医師免許を有する者で,参加者により招待された者
 (2) 上記以外で,委員長が特別に許可した者
 (3) サーバー運営管理上必要で,サーバー管理人が登録した者
 (4) 前第2乃至3号の規定により登録された者については,別途SNS内において参加者全員に公表する.

第11条 参加者に対する疑義照会
 1.他の参加者の参加資格について疑義がある参加者は,委員に対して,その参加者の参加資格について疑義がある旨を申し出ることができる.
 2.前項の申し出があった場合,委員は,その知りえる情報に基づき有資格者であるとの回答できる場合は、申出者にその結論だけを回答する.
 3.委員が知りえる情報では疑義が解消されない場合,委員は当該参加者及びその紹介者に対して,参加資格の有無について説明を求めることができる.
 4.前項によって,疑義が解消された場合には,委員は,その結論だけを,申し出た参加者に通知する.
 5.第3項によって,疑義が解消されない場合または資格詐称が明らかとなった場合には,当該委員は,委員長に対して,第16条に基づき強制退会措置をとるよう報告するものとする.
 6.参加者は,他の参加者のSNS内外での言動などが,DocDocに適切でないと認めた時には,その旨を,委員に連絡することができる.

第12条 参加登録時の参加者の情報登録と変更
 1.参加者は,そのDocDocへの登録時に,以下の事項について登録しなければならない.なお,その内容に変更があった場合には,速やかに変更しなければならない.
  (1) ニックネーム (公開)
  (2) 氏名 (実名登録で公開とする)
  (3) メールアドレス (原則非公開.公開も可能)
  (4) 生年 (公開は任意)
  (5) 生月日 (公開は任意)
  (6) 会員種別 (第10条に基づくもの.公開)
  (7) 勤務先 (公開は任意)
 2.前項において,詐称や秘匿がある参加者は,第16条における強制退会の要件となる.

第13条 新規参加者の招待
 1.参加者が,友人等に対して参加を招待する場合には,適宜の方法により,招待しようとする相手方が,第10条の参加資格を有するものであること,並びに,第12条の情報登録に同意することを確認することとする.
 2.委員長及びサーバー管理人以外は,第10条第1項以外の会員を招待することはできない.

第14条 参加者の尊守事項
 1.参加者は,DocDoc内での他の参加者の発言を,事前の発言者の承諾をなくして,DocDoc外において,いかなる方法によっても,引用したり,流用したりしてはならない.
 2.前項の規定は,発言者自身が,DocDoc外において,自身の発言としておこなうことを妨げるものではない.

第15条 退会
 1.参加者は,いつでも退会することができる.
 2.委員長は,参加者について,第16条の強制退会条件に該当する事由が生じた場合,第16条の手続きに従い当該参加者を強制退会させることができる.
 3.参加者が退会した場合,退会処理後もシステムに残存する退会者作成にかかるデータについて,委員及びサーバー管理人は削除する義務を負わない.

第16条 強制退会
 以下の条項に該当する場合,委員長は,サーバー管理人に指示して,その参加者を強制退会させることができる.
  (1) 第10条各号の参加資格を欠くこととなった場合
  (2) 第11条第5項該当
  (3) 第12条第2項該当
  (4) 第13条第1乃至2項違反
  (5) 第14条第1項違反
  (6) DocDoc内外を問わず他の参加者に対する誹謗・中傷発言を繰り返したとき
  (7) その他,DocDocの秩序を害する行為があったと委員長が認めたとき

第17条 規約改正手続き
 この規定は,委員の発議により,委任状(SNS内での電子的委任状も可)を含む委員の3分の2以上の出席する委員会において,出席者の3分の2以上の賛成があれば改正することができる.

第18条 改正の効力
 この規定は,第17条の手続きの後,DocDoc内において掲示された時点において,公布され,その付則の実施日より効力を生ずる.

第19条 最初の委員の選任と任期

付則(平成24年3月31日)

 第1条 この規定は平成24年4月1日にDocDocに掲載して,即日実施する.
 第2条 最初の委員の任期は,平成24年3月31日から平成25年3月31日以降で,管理運営委員会が開催されるまでとする.